大曲「全国花火競技大会」ツアー特集!

先に人気のツアーを知りたい方は、「大曲全国花火競技大会 人気ツアー」へ移動してください。

日本三大花火大会のひとつで、歴史・伝統ともに最も権威ある競技大会になっている大曲の「全国花火競技大会」。
一般には「大曲の花火」として知られていて、歴史・伝統ともに最も権威ある競技大会です。
秋田県大仙市大曲地区の雄物川河川敷運動公園で、8月の第4土曜日に開催されています。

昼花火の競技大会もあり、これは日本で唯一の大会でもあります。
日本煙火協会が後援、かつ、「内閣総理大臣賞」が与えられるのは、全国でこの「全国花火競技大会」と「土浦全国花火競技大会」の2大会のみとなっています。

会場の対岸には姫神山、福伝山などがあり、それらの山に反射する音と、花火観覧の邪魔になる光がない事も、この大会の自慢の1つと言われています。
総打ち上げ数は、約18000発。

ツアーでは、観覧席から、ゆっくりと観賞できるプランなどがあります。
さらに「真山神社」「入道崎」「角館」の秋田観光や「なまはげ習俗」を楽しめるプランも。
電車・バスを利用して、全国からツアーが組まれています。

ツアーではこんなスポットやイベントもセットに

・真山神社

・入道崎

・角館

・田沢湖

・男鹿温泉

・なまはげ習俗体験

大曲全国花火競技大会 人気ツアー

観覧席「1名2席」確約 男鹿なまはげと大迫力の「大曲全国花火競技大会」2日間

旅行代金 65,900円より

・「大曲全国花火競技大会」を指定観覧席から見物
・「男鹿温泉郷」に宿泊
・なまはげ発祥の地「真山神社」を参拝
・男鹿半島の突端「入道崎」へ
・「寒風山」で360度の大パノラマの眺望を
・上野・大宮 途中乗車可能!往復新幹線利用

往復新幹線はやぶさ号利用!指定観覧席から見る「大曲全国花火競技大会」2日間

旅行代金 53,900円より

・「大曲全国花火競技大会」を指定観覧席から見物
・観覧席で夕食のお弁当もご用意
・出発まで「盛岡」市内散策も
・東京駅に夕方頃、早めの帰着
・上野・大宮 途中乗車可能!往復新幹線利用

きらめきの三陸海岸と世界遺産・平泉中尊寺「大曲全国花火競技大会」3日間

旅行代金 79,900円より

・「大曲全国花火競技大会」を指定観覧席から見物
・観覧席で夕食のお弁当もご用意
・「雫石高倉温泉」に連泊で宿泊
・「三陸鉄道」に乗車
・「浄土ヶ浜」にて、遊覧船から迫力の絶景観賞
・「厳美渓」を見物
・世界遺産「平泉 中尊寺」を参拝
・上野・大宮 途中乗車可能!往復新幹線利用

化粧台トイレ付き足元ゆったりシートバスで行く!大曲全国花火競技大会を観覧席から見物 秋田宿泊2日間

旅行代金 42,900円より

・「大曲全国花火競技大会」を指定観覧席から見物
・みちのくの小京都「角館」を散策
・「田沢湖」にもご案内
・都内発のバスツアー